初めてのアヒージョオイル

先日のことですが、親しい友人が夕飯をご馳走してくれるということで、はるばる長野まで足を運びました。到着すると友人は夕飯の下準備の真っ最中で、鶏肉を塩麹に漬け込んだり、たくさんの野菜をカットしたり、一人で大忙しの様子でした。

「簡単で美味しいんだ」友人はそう言ってオーブンの鉄板に、味の染みた鶏肉と色とりどりの野菜をたくさん並べました。「後は焼くだけ」と食材をオーブンにセットし終えた友人は、隙間時間にもう一品、とにんにくに手を伸ばしました。たっぷりのオリーブオイルにチョップしたにんにくをじっくり炒めると、美味しそうな香りが部屋に充満しました。

匂いだけでもよだれが出そうでしたが、そのオイルにイワシを加えて炒めると、とても美味しいイワシのアヒージョが完成!アヒージョ自体、初めてだった私達はその味に感動し、イワシのアヒージョをあっという間にたいらげてしまいました。その後にテーブルに並んだ「色々オーブン焼き」も格別に美味しかったのですが、今思い返してみても、やはりアヒージョオイルは斬新で癖になる味でした。

帰宅後またアヒージョが食べたいと騒いでいたところ、アヒージョオイルが普通にスーパーで売られていたのでさっそく購入してみました。今夜は様々なアヒージョ祭りを開催する予定です。一度食べたら癖になるにんにくたっぷりのアヒージョオイル、ぜひ皆さんもお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です